自分の体臭が気になる季節

私は比較的体臭が強い方なので、今の時期は特にいろいろ不安になります。
お風呂上りでも、全身しっかり洗ったはずなのに、シャンプーとかボディソープの香りが長続きしていないような気がして不安になります。
もう年齢も年齢ですから、体質の変化に伴う体臭も気にしないといけないし……。

photo

でも、時々友人と会ったりしている時に「いい匂いするね!香水つけてる?」と言われると、かなりホッとします。香水をつける習慣がないので……(笑)
もしかしたら、鼻がすっかり慣れてしまって、香りを実感できないだけかもしれません。気にしすぎかな?
朝起きた時にはちゃんと香りがわかりますから。

それで、起床時はいいとして、昼頃になってくるとさすがに香りが消えちゃうんですね。
自宅に居る日ならいいのですが、外出している時だと炎天下で汗をかいてしまうので気がかりです。
汗を長時間放置しているときつい臭いの原因になってしまうので、ハンカチだとか小さめのタオルを持ち歩いてこまめに拭くようにしているのですが、特に汗をかきやすいワキの下を人前で堂々と拭くのは抵抗があるので、タイミングが限られます(笑)
外出前に市販の制汗剤を塗って対策はしているのですが、暑がりで汗をかきやすい体質でもあるので、いまいちカバーしきれてないらしく、帰宅時には汗というか酸っぱい臭いがしてます。
自分でも辛いのに、これを他人に気づかれたらと思うと恥ずかしいですね……。

ワキの下もそうなんですが、頭皮も結構気になります。
もともと皮脂の分泌が多い肌質なせいか、頭皮も常に同じ状態です。
こちらは本当に対処法に困っています……幸い、今まで指摘された事はないのですが、首の後ろから出るという加齢臭は男女共に有り得るので油断はできません。
とっくに還暦を過ぎた父ですらそこまで酷くはないのに、半分ほどの年齢の私の方が臭いがきついなんてショックどころじゃないですからね(笑)
清潔はもちろんですが、生活・食事の習慣とか見直さないといけません。