体臭がきついので不安です

もう何年も前の事なんですが、泊りがけで遠方の友人に会いに行った翌日に、ひどく体調を崩して寝込んでしまいました。
頭痛と悪寒から始まり、39度近い発熱・関節痛・下痢に悩まされ、病院で点滴を受けた後に薬を処方していただきましたが、快癒までに丸1週間かかりました。

その間、当然ながらまともに入浴する事はできませんでした。
せいぜい、タオルで体を拭くぐらい。
せめてシャンプーだけでもできないかと思いましたが、親に叱られたので断念しました(笑)

発熱のせいで汗をかいても、お風呂に入れないから体に残ったまま。
自分から、かなりの悪臭が漂っているのがわかりました。
もともと体臭がきつい方で、代謝が悪いせいかねばねばした汗しか出ない体質でもあるので、その不快感は壮絶なものでした。
1週間ぶりに入ったお風呂は、まるで天国のように感じられたくらいです(笑)

この時に限らず、何らかの理由でお風呂に入れない事情がある時、自分の体臭との闘いになります。
お風呂に入れないと臭いのは誰でも同じでしょうけど、私の場合は特にきついと感じます。
何せ、毎日お風呂に入っていても、夜には若干臭いがきつくなっていますから……。
昔は夜行バスで遠出なんて普通でしたが、今は無理ですね。体力的な理由もありますが、バスの中は自分で空調をいじる事が非常に難しいので、寒いならともかく暑いとどうしようもありません。
周りの席の人……もっと言うと車内の人に迷惑がかかりそうで、とてもじゃないけど乗る気になれません。
到着後、現地の銭湯などで汗を流すようにしていたので、その後は問題なかったのですが……。

20161003

歳を重ねるごとに、体臭に対する悩みが大きくなってきています。
そろそろ私も「加齢臭」に対する警戒をしなければならないのかしら。
早い人だと、20代で出てくるって言いますよね。
私はまだ言われた事はないですが、もともと体臭が強い方だから気づいていないだけなのかも……。
気にし過ぎも良くないのはわかっているんですけどね。