耳の後ろからきつい臭いが……

先日、何だかきついチーズのような臭いがしている事に気づきました。発生源は自分の頭?
もしやと思い、後頭部を触って臭いをかいでみると、普通にシャンプーの香りしかしない。そして、耳の後ろを触って臭いをかいでみると……。

こ、これだー!

Close up on male ear

その日はかなりの好天に恵まれ、ちょうど用事がない完全オフ日だったので、家の掃除をしていたんです。確かに汗をかいてそのままでしたが、その時に耳の後ろに溜まっていた汗や皮脂汚れのせいで雑菌が繁殖してしまったのかもしれません。
それでも「やだ、私も加齢臭!?」なんて不安になり、すぐにシャワーを浴びて全身洗いました。その後、再び耳の後ろの臭いをチェックしたところ、数時間経ってもシャンプーの香りしかしなくて安心しました。

その時だけだったのかもしれませんが、一度臭いが気になってしまうと、その後もずっと気になって仕方ないんですよね。もしかしたら本当に加齢臭なんじゃないかって……。
ストレスによる体質の変化も加齢臭の原因になるらしいので、気にし過ぎも良くないというのはわかってるんですけど、とにかく「加齢臭」って響きがイヤ!(笑)

今まではあまり意識していなかったのですが、その日以降、毎日耳の後ろもよく洗うようになりました。皮脂汚れがメインだと思うので、ボディシャンプーではなく普通のシャンプーを使っています。
要は、髪を洗うついでに耳の後ろもよく洗う、といった感じです。今思えば、耳の後ろって汚れが溜まりやすい部分でもありますものね……。気づくのが遅すぎました。

おかげさまで、それ以来耳の後ろの臭いは気にならなくなりました。ふと思ったのですが、毎年夏になると似たような臭いが時々する事がありました。
やはりシャンプーをすれば解決するし、何より汗をかきやすい時期なのであまり気にしていませんでした。
今回は、はっきり分かる程度に強かったので……やっぱり、年齢による体質の変化で臭いがきつくなってきているのかしら(泣)